MANTANWEB(まんたんウェブ)

小清水亜美:「スイートプリキュア♪」は体育会系 震災の影響も

アニメ
「『プリキュア』感謝祭上映会 vol.3」に登場した小清水亜美さん

 放送開始15周年のアニメ「プリキュア」シリーズ(ABC・テレビ朝日系)の劇場版の上映会第3弾「『プリキュア』感謝祭上映会 vol.3」が26日、丸の内TOEI(東京都中央区)で行われ、声優の小清水亜美さんが登場。2011~12年放送の「スイートプリキュア♪」で主人公・北条響(キュアメロディ)を演じた小清水さんは「スイートは体育会系。けんかもするし、本音でぶつかって仲よくなっていく」と話した。「スイートプリキュア♪」の放送が始まった11年は、東日本大震災があった年でもあり、「震災の影響でいろいろな変更があった。当時は語れなかったけど……」と明かした。

 また、同作を手がけた東映アニメーションの梅澤淳稔プロデューサーは「スイートは、もしもプリキュアを最初から作るのであれば……と自分が作りたいと思ったものをぶつけた。最初のシリーズ(ふたりはプリキュア)と似ているところもある」と明かした。

 上映会には、10~11年放送の「ハートキャッチプリキュア!」の花咲つぼみ(キュアブロッサム)役の水樹奈々さん、12~13年放送の「スマイルプリキュア!」の星空みゆき(キュアハッピー)役の福圓美里さんも登場。「映画 ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー……ですか!」(10年公開)や「映画 スイートプリキュア♪とりもどせ! 心がつなぐ奇跡のメロディ♪」(11年公開)、「映画 スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ!」(12年公開)が上映された。

 「プリキュア」シリーズは、普通の女の子が伝説の戦士・プリキュアに変身し、さまざまな困難に立ち向かう姿を描くアクションファンタジー。第1弾「ふたりはプリキュア」が04年2月にスタートし、現在は第15弾「HUGっと!プリキュア」が放送されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る