MANTANWEB(まんたんウェブ)

所ジョージ:スマスマ枠で新番組も気負いなし「どうしても見てくださいっていうのもない」

テレビ
10月スタートの新番組「新説!所JAPAN」(関西テレビ・フジテレビ系)の初回収録後に会見した所ジョージさん

 タレントの所ジョージさんが24日、新番組「新説!所JAPAN」(関西テレビ・フジテレビ系)の初回収録が行われた東京都内のスタジオで会見。番組は、これまで「SMAP×SMAP」などが放送された月曜午後10時の枠で10月22日にスタートするが、所さんは「月曜夜10時なんだ? 何時でも僕はいい」と関心は薄く、「前の番組、局のあり方とか頓着しない。どうしても見てくださいっていうのもない」と自然体を貫いていた。

 その一方で、所さんは「見逃しちゃダメ。だって面白いんだもん。くだらないことを言っているので、私のくだらないことを聞いてください」とアピールするのも忘れていなかった。

 この日の収録では「長寿番組にしたい」とも語っていた所さん。「お茶の間の人に理解してもらえるように、押しつけがましく、恩着せがましくならないようにならないようにしたい」と静かに意気込んでいた。

 所さんは8月に手術で胆のうを摘出したが、その後の体調について「今、絶好調」と満面の笑み。当時は「死ぬほど苦しくて、1日半くらい七転八倒していて、緊急で手術したんですけど。胆のうを取ったらね、調子がいいこと、いいこと。胆のうが悪くない人も胆のうを取ったほうがいいんじゃないか」と冗談も飛び出し、「今、63歳だけど、40歳くらいになった感じ。そのうちこの番組でも胆のうを取り上げると思いますよ」と語っていた。

 新番組は、今年6月にスペシャル番組として放送された「所&磯田 ニッポンの謎」(関西テレビ・フジテレビ系)の“進化版”で、世界と比べて非常に個性的な日本の特徴をテーマに、多彩なスペシャリストの解説を交えながら、所さんが「知っているようで知らない身近な謎」を楽しく解き明かしていく知的バラエティー。

 「所&磯田 ニッポンの謎」では、「日本人はなぜワイドショー好き?」「日本人はなぜ健康オタク?」といった謎を江戸時代の社会や庶民文化からひもといていったが、新番組では、さらに領域を拡大。歴史だけではなく食、文化、地理、科学、統計学など、より多くのジャンルが関わる“ニッポンの謎”に対して、所さんが“驚きの答え”を導き出すという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る