MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKBじゃんけん大会:9代目女王に3期研究生コンビ「Fortune cherry」 MV撮影は「福井で!」とおねだり

アイドル
「AKB48グループ第2回ユニットじゃんけん大会2018~空気を読むな、心を読め!~」で優勝した「Fortune cherry」(C)AKS

 アイドルグループ「AKB48」が、23日に片柳アリーナ(東京都大田区)で開催した「AKB48グループ第2回ユニットじゃんけん大会2018~空気を読むな、心を読め!~」で、AKB48の多田京加さんとHKT48の松田祐実さんによる福井県出身のドラフト3期研究生コンビ「Fortune cherry」が優勝し、メジャーデビューを勝ち取ったことが分かった。

 AKB48の「じゃんけん大会」は、2010年から毎年開催され、今年で9回目。前回からユニットでの出場が可能になり、今回もグループの垣根を越えた個性的なユニットが続々と参戦。48組が8月の予備戦を勝ち抜き、23日の本戦に臨んだ。決勝では、今回参加している中で最大人数の16人ユニットとなる、NGT48の2期研究生による「2ki」と、Fortune cherryが対戦。大盛り上がりの中で行われた決勝戦は、一度のあいこを挟んでFortune cherryが勝利し、メジャーデビューの権利を獲得した。

 Fortune cherryの多田さんと松田さんは「予選から自信があって勝ちそうな気がしたらやっぱり勝った」「Fortuneという通り、みなさんから“福”をもらって勝てた」と喜びを語った。また、優勝のご褒美として決まっているミュージックビデオ(MV)撮影は「福井で!」とおねだりも忘れなかった。Fortune cherryのメジャーデビューシングルは12月19日リリースで、準優勝した2kiが同シングルのカップリング曲を務める。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る