MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「転生したらスライムだった件」 人気“なろう系”ラノベがテレビアニメ化 サラリーマンが異世界に

アニメ
テレビアニメ「転生したらスライムだった件」のビジュアル(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気の伏瀬さんのライトノベルが原作のテレビアニメ「転生したらスライムだった件」が、10月1日深夜から、順次放送される。現代社会のサラリーマンが異世界に転生して活躍する姿が描かれる。

 サラリーマン三上悟は通り魔に刺されて死亡し、気が付くと異世界に転生していた。その姿はスライムだった。洞窟で目覚めた主人公はヴェルドラと名乗る巨大な竜と出会い、リムルという名前を贈られる。リムルはヴェルドラと友達になり、旅に出る。

 リムルは転生時に身についたユニークスキルの大賢者と捕食者を頼りに、スライムながらゴブリンやドワーフなどさまざまな種族と仲間になる。世界の在り方を知ったリムルが、「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指す。

 「音楽少女」などの岡咲美保さんがリムル、「はたらく細胞」などの前野智昭さんがヴェルドラを演じるほか、花守ゆみりさんや古川慎さんが声優として出演する。「IS<インフィニット・ストラトス>」などのエイトビットが制作する。放送はTOKYO MX、MBS、tvk、BS11。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る