MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「とある魔術の禁書目録III」 7年ぶり新作テレビアニメ 世界がにわかに対立を…

アニメ
「とある魔術の禁書目録」のテレビアニメ第3期のビジュアル(C)2017 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX III

 電撃文庫(KADOKAWA)の人気ライトノベル「とある魔術の禁書目録(インデックス)」のテレビアニメ第3期「とある魔術の禁書目録III」が、5日から順次、放送される。テレビアニメ第1期が2008年10月~09年3月、第2期が10年10月~11年4月に放送され、劇場版アニメが13年2月に公開された人気作で、約7年ぶりの新作テレビアニメとなる。

 原作は、鎌池和馬さん作、はいむらきよたかさんイラストのライトノベル。舞台は、人口約230万人、約8割を学生が占め、超能力開発のための特殊なカリキュラムが組まれている巨大な学園都市で、異能の力なら神の加護さえ打ち消す幻想殺し(イマジンブレイカー)を宿す上条当麻と完全記憶能力を持つインデックスが、学園都市を統(す)べる科学サイドとインデックスの属する魔術サイドの双方の事件を解決する姿を描いている。

 上条が数々の事件を解決していくうちに、魔術サイドの十字教最大宗派のローマ正教が、上条の存在に目を向ける。また、魔術サイドに呼応するように、科学サイドである学園都市も動きだす。にわかに対立を見せ始めた世界の動きにあらがうように、上条とかかわったことで、大きく運命を変えた人々も世界と対峙(たいじ)することになる。

 第1、2期から引き続き、阿部敦さんが上条、井口裕香さんがインデックスを演じるほか、佐藤利奈さん、岡本信彦さん、日野聡さんらが声優として出演。J.C.STAFFが制作する。放送はTOKYO MX、MBS、BS11ほか。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る