MANTANWEB(まんたんウェブ)

ゾンビランドサガ:ゾンビ×佐賀×アイドル×コメディー 意外すぎる展開に「まさか!?」の声が続々

アニメ
テレビアニメ「ゾンビランドサガ」のビジュアル(C)ゾンビランドサガ製作委員会

 テレビアニメ「ゾンビランドサガ」の第1話「グッドモーニング SAGA」が、TOKYO MXで4日深夜に放送された。同作は放送前、ストーリーなどの詳細が明かされておらず、ホラーアニメのようにも見えるPVも公開されていたが、実際はゾンビになった少女たちが佐賀を舞台にトップアイドルを目指す……というストーリーで、ツイッターなどSNSでは「まさか!?」「アイドルものとは……」という声があふれた。

 同作は、「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPA、「おそ松さん」などのエイベックス・ピクチャーズ、「ウマ娘 プリティーダービー」などのCygamesが手がけるオリジナルアニメ。今年7月に“新感覚ゾンビ系”アニメとして発表された。その際に公開されたビジュアルは、ホラー映画に登場するような不気味な洋館が描かれていたこともあり、ホラーアニメと認識していたアニメファンも多かったようだ。9月22日には、東京都内で先行上映会が開催されたが、来場者が「ネタバレしません」という誓約書を書くこととなるなど徹底した“情報統制”が行われた。

 「ゾンビランドサガ」は“新感覚ゾンビ系”であることは間違いではないし、放送前に公開されたPVを見てみると、アイドルのライブらしきシーンも描かれている。発表されてきた情報がウソだったわけではなく、ヒントがちりばめられていたのだ。ただ、ゾンビ×佐賀×アイドル×コメディーという組み合わせが意外だったこともあり、「まさか!」の声が上がったのだろう。

 少女たちをゾンビとしてよみがえらせた巽幸太郎の目的などまだまだ謎も多い。さらに、伝説のヤンキーの二階堂サキ、伝説の天才子役の星川リリィ、“伝説の山田たえ”の山田たえら個性的なゾンビの詳細も分からない。今後も「まさか!?」と視聴者が驚かされる展開が待っているかもしれない。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る