不機嫌なモノノケ庵:テレビアニメ第2期が19年1月スタート メインビジュアルに三権神

テレビアニメ「不機嫌なモノノケ庵 續」のビジュアル(C)ワザワキリ/SQUARE ENIX・「不機嫌なモノノケ庵2」製作委員会
1 / 1
テレビアニメ「不機嫌なモノノケ庵 續」のビジュアル(C)ワザワキリ/SQUARE ENIX・「不機嫌なモノノケ庵2」製作委員会

 ウェブマンガサイト「ガンガンONLINE」(スクウェア・エニックス)で連載中のワザワキリさんのマンガが原作のテレビアニメ「不機嫌なモノノケ庵」の第2期が、2019年1月にスタートする。タイトルは「不機嫌なモノノケ庵 續」。高校生・芦屋花繪(あしや・はなえ)や同級生の安倍晴齋(あべの・はるいつき)、三大権力者の三権神らが描かれたメインビジュアルも公開された。

 「不機嫌なモノノケ庵」は、妖怪が見えるようになった高校生・芦屋花繪が、同級生の安倍晴齋らと共に、現世(うつしよ)で何かしらの悩みを抱え、隠世(かくりよ)へ旅立てない妖怪の悩みを解決する姿を描いている。梶裕貴さんが芦屋花繪、前野智昭さんが安倍晴齋の声優を務める。テレビアニメ第1期は2016年6~9月に放送された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る