MANTANWEB(まんたんウェブ)

センチメンタルグラフティ:20周年イベントのクラウドファンディングが話題に わずか10分弱で目標の1000万円調達

ゲーム
「センチメンタルグラフティ」のビジュアル(C) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

 1998年に発売されて人気を博した恋愛ゲーム「センチメンタルグラフティ」(セガサターン)の20周年イベントを開催するため、前田愛さんや今野宏美さんら同作に出演した声優10人が発起人となり、インターネットで資金を集めるクラウドファンディングを実施したところ、開始からわずか10分足らずで目標の1000万円に達したことが話題になっている。関係者は「まさかここまで集まるとは」と驚きの声を上げている。

 「センチメンタルグラフティ」は、主人公の元に届いた差出人不明の手紙の主を探すために、北海道から九州まで転校先で出会った12人のヒロインを訪ねる……というストーリー。ヒロインの声は、声優事務所「青二プロダクション」の新人6人(当時)と、一般公募で選ばれた6人で構成される「SGガールズ」が担当した。ゲームの発売前から、当時としては異例の大規模なプロモーション活動を積極的に展開して話題となった。現在は「PS Store」などでプレーできる。

 イベント名は「センチメンタルグラフティ20周年スペシャルイベント~再会~」で、2019年1月19日に一ツ橋ホール(東京都千代田区)で開催する。発起人となった10人の声優が出演する。

 クラウドファンディングは、「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」で11日午後10時からスタートし、現在の出資金額は2000万円を超えている。目標を上回った金額は、イベントの演出強化などに使われるという。関係者によると「現状ではイベント開催以外の予定はない」としているが、ネット上では「クラウドファンディングでこれだけの資金が集まるのであれば、ゲームを作るのもありでは……」という意見も出ている。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る