MANTANWEB(まんたんウェブ)

平成仮面ライダーファイル:第1回「仮面ライダークウガ」 「仮面ライダーBLACK RX」から約10年ぶり新作 主演のオダギリジョーの熱演も話題に

アニメ
「仮面ライダークウガ」のビジュアル(C)石森プロ・ 東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」が12月22日に公開されることを記念して、平成仮面ライダーを振り返る企画「平成仮面ライダーファイル」。第1回は、2000~01年に放送された「仮面ライダークウガ」を紹介する。テレビシリーズとしては「仮面ライダーBLACK RX」終了以来、約10年ぶりの新作で、主演のオダギリジョーさんが注目されるきっかけにもなった作品だ。

 はるか昔、人類を殺戮(さつりく)する謎の集団・グロンギと戦士・クウガの戦いがあった。時は流れて西暦2000年、復活したグロンギから人々を守るため、古代のベルトをその身に宿した冒険家・五代雄介(オダギリさん)は仮面ライダークウガとして戦い始める。怪人が次々に出現し、激化する戦いの中で、クウガはより強力な形態を獲得していく。「みんなの笑顔を守るため」に五代は仲間に支えられながら、グロンギとの死闘を繰り広げる。葛山信吾さんが五代の仲間の刑事・一条薫を演じたほか、村田和美さん、葵若菜さん、きたろうさんらが出演した。

 五代は超古代の遺跡で発掘された変身ベルト・アークルによって仮面ライダークウガに変身する。アークルは霊石アマダムを備え、変身するフォームによってアマダムの色は変化し、体の色と扱える能力が変わる。最終形態は、闇のアルティメットフォーム。

 「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」は、平成仮面ライダー第1作「仮面ライダークウガ」から最新作「仮面ライダージオウ」まで歴代平成仮面ライダー20人が集結したキャラクターポスタービジュアル(統合バージョン)も話題になっている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る