MANTANWEB(まんたんウェブ)

横浜流星:ピンク髪の衝撃ビジュアル公開 深田恭子主演ドラマで不良高校生役

マンガ テレビ
ピンク色の髪の横浜流星さん =TBS提供

 女優の深田恭子さんが主演する来年1月スタートの連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(火曜午後10時、TBS系)に出演する俳優の横浜流星さんが、役作りでピンク色の髪に染めたビジュアルが15日、公開された。

 今作で不良高校生の由利匡平を演じる横浜さんは、「匡平が髪をピンクに染めている、というのはこのお話でとても大切な部分だと思っています。実写でリアルに存在する感じで自然なピンクにするのは大変でしたが、監督、スタッフの皆様もこだわってくださり、試行錯誤を重ね今の髪色になりました」と語っている。

 ドラマは、マンガ誌「クッキー」(集英社)で持田あきさんが連載中のラブコメマンガが原作。深田さんが演じる主人公・春見順子が出会う3人の男性を俳優の中村倫也さん、永山絢斗さん、横浜さんが演じる。人生の何もかもがうまくいかず、現在は塾講師として働いている“しくじり鈍感アラサー女子”の順子の前に、タイプ違う3人の男性が現れることから人生のリベンジともいえる闘いが始まる……という展開。

 併せて、追加キャストも発表された。安達祐実さんが順子の親友でキャバクラのオーナー松岡美和役、石丸謙二郎さんが順子の父・春見正役、鶴見辰吾さんが匡平の父・由利菖次郎役、生瀬勝久さんが順子が働く塾の塾長・梅岡道真役、檀ふみさんが順子と険悪な仲の鬼母・春見しのぶ役で出演。高橋洋さんと皆川猿時さんも登場する。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る