MANTANWEB(まんたんウェブ)

覇穹 封神演義:スマホゲームが来年1月8日にサービス開始

アニメ ゲーム マンガ
「覇穹 封神演義~センカイクロニクル~」(C)2018GMO Internet, Inc.(C)GMO GP, Inc.(C)安能務・藤崎竜/集英社・「覇穹封神演義」製作委員会

 1~6月に放送されたテレビアニメ「覇穹 封神演義(はきゅう・ほうしんえんぎ)」のスマートフォン用ゲーム「覇穹 封神演義~センカイクロニクル~」(GMOインターネット)が2019年1月8日からサービスを始めることが明らかになった。

 「覇穹 封神演義」は、中国の怪奇小説を元にした藤崎竜さんの人気マンガ「封神演義」が原作で、集英社のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」で1996年~2000年に連載された。悪の仙人たちによって支配された中国の王朝・殷(いん)を舞台に、道士の太公望が仲間と共に戦う姿が描かれた。アニメでは、「仙界大戦」のエピソードを軸に太公望と聞仲の戦いが描かれた。

 「覇穹 封神演義~センカイクロニクル~」は、2Dでアニメ調に描かれる「アドベンチャーパート」と、3Dで展開される「バトルパート」で構成されるRPG。メインストーリーは、太公望が元始天尊から封神計画を任されるところから始まり、ゲームオリジナルのボイスも多数収録している。基本利用料無料のアイテム課金制。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る