MANTANWEB(まんたんウェブ)

ゾンビランドサガ:ロボアニメの巨匠・大張正己が応援イラスト ロボットのサガ・ザ・グレート7(仮)誕生

アニメ
大張正己さんが描いたテレビアニメ「ゾンビランドサガ」の応援イラスト(C)ゾンビランドサガ製作委員会

 「超獣機神ダンクーガ」「機甲戦記ドラグナー」「ガンダムビルドファイターズ バトローグ」などを手がけ、ロボットアニメ界の巨匠とも呼ばれる大張正己さんが描いたテレビアニメ「ゾンビランドサガ」の応援イラストが28日、公開された。「ゾンビランドサガ」のオープニングは、アイドルグループ「フランシュシュ」のメンバーが、特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズのようなアクションを繰り広げることが話題になっており、大張さんはオープニングからインスパイアされ、巨大ロボットの前で、「フランシュシュ」のメンバーがポーズを決めるイラストを描いた。

 大張さんは「最初、オファーをいただいた時は放送前で『なぜ、僕に?』だったのですが、オープニングアニメを見て、僕が描くべき画はこれだ!と直感しました! ちなみに『サガ・ザ・グレート7(仮)』はちゃんと7機に分離できるようにデザインしました(笑い)。作品のオリジナル性が本当に素晴らしくて、最新の第8話は泣けてしまいました……。これからの展開、楽しみにしております!」とコメントを寄せている。

 「ゾンビランドサガ」は、「ユーリ!!! on ICE」などのMAPPA、「おそ松さん」などのエイベックス・ピクチャーズ、「ウマ娘 プリティーダービー」などのCygamesが手がけるオリジナルアニメ。ゾンビ×佐賀×アイドル×コメディーをテーマに、ゾンビになった少女たちが佐賀を舞台にトップアイドルを目指す姿を描いている。TOKYO MXほかで放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る