MBSアニメヒストリア-平成-:「ガンダムSEED」「進撃の巨人」「SSSS.GRIDMAN」参戦 梶裕貴、中村悠一が出演

アニメ テレビ
「MBSアニメヒストリア-平成-」のビジュアル(C)創通・サンライズ(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会(C)円谷プロ (C)2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

 MBSが開催する“平成を振り返る”アニメイベント「MBSアニメヒストリア-平成-」で「機動戦士ガンダムSEED」「進撃の巨人」「SSSS.GRIDMAN」など15作品が参戦することが14日、明らかになった。声優の梶裕貴さん、中村悠一さんが出演する。

 イベントは2019年3月17日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催。350本以上の作品を放送してきたMBSがアニメの名場面や伝説のシーンを一挙上映する。数々の名場面を創出してきた声優陣の生アフレコ、アーティストによるテーマソングライブなどを予定している。

 ◇梶裕貴さんのコメント

 MBSアニメフェスの感動と興奮に魅せられている自分としては、この新たな試みにワクワクが止まりません。そんな刺激的な舞台に「進撃の巨人」の役者として関われることを、心から幸せに思います。タイトルにもあるように、まさに「平成のアニメ史」を締めくくるような、すてきなイベントになることを祈っております。皆様、ぜひ会場でお会いしましょう!

 ◇中村悠一さんのコメント

 過去、大阪城にてMBSアニメフェスを経験させていただきましたが、今回はMBSアニメヒストリアということで、一体どんな違いがあるのか? どうパワーアップしているのか? 本番当日が楽しみですが、自身のことだけではなく共演者の方や参加作品も気になります。MBSといえば……アレもあるしコレもあるしで、皆さんも多くの作品を予想されていると思いますが果たして正解するでしょうか?! 私と一緒にその答えを、会場にて確認しましょう!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る