MANTANWEB(まんたんウェブ)

コミケ95:“現役美人ナース”の桃月なしこが美少年コスプレ えい梨も登場

アニメ
「コミックマーケット95」の「KATE」ブースに登場したえい梨さん(左)と桃月なしこさん

 現役看護師でもある桃月なしこさんと、本業とイラストレーターとコスプレの“三刀流”をこなすえい梨さんの2人の人気コスプレーヤーが29日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の「コミックマーケット(コミケ)95」で、メークアップブランド「KATE(ケイト)」のブースに登場した。桃月さんは、ブランドのオリジナルキャラクターで、銀髪の第二王子・プロキオン、えい梨さんはガーリーなコーデが似合う第三王女のアネモネのコスプレを披露。約2500部を無料配布するコスプレメークブック「KATE COSPLAY MAKEUP」をアピールした。

 「KATE COSPLAY MAKEUP」は、桃月さんとえい梨さん、五木あきらさん、火将ロシエルさん、ウィルさんの5人の人気コスプレーヤーのコスプレ写真と、メークのハウツーを掲載したコスプレメークブック。今回は、その見本としてのコスプレを披露した。美少年キャラのコスプレだった桃月さんは「男装は初めてで難しかったけれど、またしてみたい」、好きなキャラクターについてえい梨さんは「『Fate』シリーズのギルガメッシュ」と笑顔で答えていた。

 「KATE」を展開するカネボウ化粧品の担当者は、本の無料配布について「以前のイベントのアンケートで『コスプレメークのハウツーブックがあるとうれしい』という声をいただいたため」と明かし、「予想以上の反響に非常に驚いております。メークの可能性や楽しさが多くの人に届いてほしい」と話した。

 コミケは、1975年に始まったマンガやアニメ、小説、ゲーム、音楽などの同人誌の即売会で、現在は夏と冬の年2回開催されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る