MANTANWEB(まんたんウェブ)

えなこ:コミケで“例のひも”コスプレ披露 来年はVTuber挑戦?

アニメ
「コミックマーケット95」の「となりの吸血鬼さんwithフロンティアワークス&ムービック」のブースに登場し、「ダンまち」の女神・ヘスティアのコスプレを披露したえなこさん

 人気コスプレーヤーのえなこさんが30日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の「コミックマーケット(コミケ)95」で、「となりの吸血鬼さんwithフロンティアワークス&ムービック」のブースに登場。アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)」の“例のひも”で人気の女神・ヘスティアのコスプレを披露した。

 えなこさんは「今年はコスプレーヤーとして、いろいろな仕事に挑戦させていただきました」と話して、今年を振り返る漢字一文字に「忙」を選んだ。来年について「来年は新しいことを始めたい。実現するか分かりませんが、VTuber(バーチャルYouTuber)とかDJとか……」と意欲を見せていた。

 「ダンまち」は、ダンジョンと呼ばれる大きな地下迷宮がある巨大都市を舞台に、少年ベル・クラネルらの冒険を描いたライトノベルが原作。アニメ版が放送されると、女神・ヘスティアの胸の下、二の腕、背中を結ぶ青いリボンが、ネットを中心に“例のひも”などと呼ばれ、話題になった。 

 作者の大森藤ノさんが書き下ろしたオリジナルストーリーの劇場版アニメ「劇場版ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか-オリオンの矢-」(桜美かつし監督)が2019年2月15日に公開される予定。アニメの名場面が楽しめる「パチスロ ダンまち」も全国で稼働している。 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る