MANTANWEB(まんたんウェブ)

矢本悠馬:錦戸亮と共通点は「関西弁だけ」 「TGC しずおか」月9ステージで自虐連発

芸能
大型ファッションイベント「SDGs 推進 TGC しずおか 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に登場した(左から)岡崎紗絵さん、新木優子さん、矢本悠馬さん

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演の“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(フジテレビ系、月曜午後9時)に出演している新木優子さん、岡崎紗絵さん、矢本悠馬さんが12日、ツインメッセ静岡(静岡市駿河区)で開催中の大型ファッションイベント「SDGs推進 TGC しずおか 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」(TGC しずおか 2019)に登場し、役衣装でランウエーを歩いた。

 スクリーンに劇中の錦戸さんの映像が流れたあと、シークレットゲストとして登場した矢本さんは「悪くないっすか。あんなん(映像のこと)。錦戸亮さん出てくると思うやん。ほんま、ごめんなさい。どこぞのよく分からん、俳優が出てきて。共通点、関西弁だけ。ごめんなさい。(観客が)“ワーッ!”ってなったあと“シーン”ってなったのオレ(のせい)やん」と自虐を交えて、観客に向けて謝り倒していた。

 「トレース~科捜研の男~」は警視庁科学捜査研究所(科捜研)の元研究員だった古賀慶さんのマンガ「トレース~科捜研法医研究員の追想~」(ノース・スターズ・ピクチャーズ)が原作。錦戸さん扮(ふん)する科捜研法医科に所属する法医研究員・真野礼二が難事件を解決に導く姿を描くサスペンス。新木さんは科捜研の新人法医研究員の沢口ノンナ、矢本さんは警視庁・捜査一課刑事の猪瀬祐人、岡崎さんは科捜研・法医研究員の水沢英里を演じている。

 「TGC しずおか 2019」は、「SDGs」の推進に積極的に取り組んでいる静岡市とTGC(東京ガールズコレクション)とのコラボレーションイベント。新川優愛さん、中条あやみさん、アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さん、松村沙友理さん、齋藤飛鳥さんらが出演し、「乃木坂46」の3期生やボーカル・ダンスユニット「M!LK(ミルク)」らがパフォーマンスを繰り広げる。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る