MANTANWEB(まんたんウェブ)

仮面ライダー555:スマートブレイン社の架空のビジネスバッグが商品化 唐橋充がデザイン

アニメ
ドラマ「仮面ライダー555」とブランド「C&YSUN&C&LEMOON」がコラボしたバッグ(C)石森プロ・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダー555」とブランド「C&YSUN&C&LEMOON(キャンディ サン アンド キャンドル ムーン)」がコラボしたバッグが発売される。

 同ブランドは「仮面ライダー555」にも出演した俳優でイラストレーターの唐橋充さんがミシエル・カーラー名義でデザイン、プロデュースしており、番組内に登場する組織・スマートブレイン社で支給されている架空のビジネスグッズをコンセプトにデザインした。

 「ロールアップショルダーバッグ(大)ブラック」(5400円)、「ロールアップショルダーバッグ(大)帆布/生成り」(5400円)、「ロールアップショルダーバッグ(小)ブラック」(4320円)、「ロールアップショルダーバッグ(小)帆布/生成り」(4320円)、「ロールアップポーチ ブラック」(4104円)、「ロールアップポーチ 帆布/生成り」(4104円)が発売される。

 バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。6月に発送予定。

 ◇唐橋充さんのコメント

 “スマートブレイン社内で支給されているビジネスグッズがあったらいいなあと勝手に想像して、いろいろデザインを上げさせていただいたものの、構造上の問題をクリアするまで2年かかってしまいました。諦めないでお付き合いくださったバンダイ担当様、バッグ屋さん、ファイズの15周年に花を添え特別に駆けつけてくださった影山冴子役の和香さん、そして東映様、本当にありがとうございました。20周年に向けてまたお付き合いいただけたら幸いでございます。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る