MANTANWEB(まんたんウェブ)

水樹奈々:6年ぶりオーケストラライブにファン3万8000人 誕生日祝福も

アニメ
さいたまスーパーアリーナでオーケストラライブ「NANA MIZUKI LIVE GRACE 2019 -OPUSIII-」を開催した水樹奈々さん(写真:上飯坂一、小境勝巳)

 声優で歌手の水樹奈々さんが19、20日の2日間にわたり、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)でオーケストラライブ「NANA MIZUKI LIVE GRACE 2019 -OPUSIII-」を開催した。水樹さんがオーケストラライブを開催するのは2013年1月以来、約6年ぶり3度目で、東京フィルハーモニー交響楽団を迎え、コーラス隊や水樹さんのバックバンド「Cherry Boys」を含めた152人が出演。2日間で約3万8000人のファンが集まった。

 2日目の20日のライブは、戴冠式をテーマにしたオープニングムービーで始まり、宮殿で王冠を授かった水樹さんがバレリーナの姿からロングドレスにマントをまとった女王に変身。水樹さんはステージ上空から現れ、そのまま高さ約12メートルを飛んだ。また、21日に水樹さんが誕生日を迎えることから、オーケストラの生演奏とコーラス隊の合唱で祝福され、「今年もこうして皆さんに祝ってもらえて幸せです!」と喜んだ。

 また、約1年前からバレエのレッスンを始めたという水樹さんが、チュチュやピンクのタイツを身に着けた映像も公開され、「いつか舞台上でバレエを踊れるように頑張ります!」と意気込んだ。

 5月5日に幕張メッセイベントホール(千葉市美浜区)で、水樹さんが座長を務める公演「水樹奈々大いに唄う 伍」が開催されるほか、今夏にライブツアーが開催されることが発表された。ツアーは9月15日、ZOZOマリンスタジアム(同)公演でファイナルを迎える。水樹さんがZOZOマリンスタジアムでライブを開催するのは約7年ぶり。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る