MANTANWEB(まんたんウェブ)

伊織もえ:人気コスプレーヤーが初写真集 ビキニは平気も「感情出るのは恥ずかしかった」

ブック 芸能 アイドル
写真集「ぼくともえ。」の発売記念サイン本お渡しイベントに登場した伊織もえさん

 人気コスプレーヤーの伊織もえさんが26日、三省堂書店池袋本店(東京都豊島区)で開かれた初の写真集「ぼくともえ。」(講談社)の発売記念サイン本お渡しイベントに登場。写真集でビキニ姿を大胆に披露していることについて、伊織さんは「露出面積があるのは恥ずかしくないのですが、笑顔など感情が表に出るのは恥ずかしかった」と明かした。

 伊織さんは、コスプレの撮影をするとき、対象のキャラクターを作り込んで、表情も同じく作り込み、1枚の絵に収めるイメージだと説明。「写真集は、素のままで笑っているところが載っているのが恥ずかしい。コスプレーヤーは素がないのです」と話していた。

 写真集の出来を聞かれると「80点。自分自身で足りなかったことがあるかなと」と回答。また、撮影中にこれまで食べられなかった刺し身が食べられるようになり、おいしくて、ご飯をたくさん食べてしまったといい、「ご飯を食べるとむくみやすくて。顔の形が変わっちゃう……」と恥ずかしそうに明かした。

 伊織さんはSNSの合計フォロワー数が120万を超える人気のコスプレーヤーで、ゲームキャラクターを中心にコスプレ活動をしている。昨年からはグラビア活動も始めた。写真集は、鹿児島と奄美大島、波照間島へ旅をした5日間をまとめており、寝転がるシーンや旅の様子を写している。100問100答や人気イラストレーターのイラスト寄稿もある。A4変型、128ページ。価格は2500円(税抜き)。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る