稲垣吾郎:草なぎ剛が主演映画について語る 香取慎吾は…

映画 芸能
ファンミーティングに登場した稲垣吾郎さん(撮影:宮脇進)

 稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが16日、武蔵野の森スポーツプラザメインアリーナ(東京都調布市)で開催した初のファンミーティング・イベント「NAKAMA to(と)MEETING_vol.1」の会場で取材に応じ、稲垣さんと草なぎさんは主演映画についてコメントした。

 稲垣さんは15日に公開された「半世界」(阪本順治監督)について、「新しいスタートとしては、自分を応援してくれる素晴らしい作品に巡り合えたなって。15日公開だったんですけれど、本当に多くの方が初日舞台あいさつに来てくださった。映画のキャンペーンで地方とかに行って、楽しかった。そこでまた地元の方に会ったり、この間も福島のハワイアンズに行ってキャンペーンしたり、いままでそういうことが僕はあまりなかったので新鮮な気持ちでやらせてもらった」と充実感をみなぎらせ、「自信を持ってお届けできる、本当にすてきな、心に残る作品だと思うので、1人でも多くの方に見てもらいたいですね」とアピールした。

 草なぎさんは、6月に公開予定だった主演映画「台風家族」(市井昌秀監督)が、強制性交の疑いで逮捕された俳優の新井浩文容疑者が出演していた関係で公開延期になったことについて、「ツイートもさせていただいたんですけれど、大変な状況ではあるんですけれど、少しでもいい方向に。ファンの方もすごく期待している方が多くて、SNS通して(そういう意見が)目に付くので。プラスの方向に向かってくれたらなと思っています」とコメントした。

 香取さんは、3月15日からIHI ステージアラウンド東京(東京都江東区)で開催される初個展に密着した番組「密着!4000時間 アーティスト香取慎吾の2年間の軌跡」が2月24日午後3時半からTBS(関東ローカル)で放送されることが発表された。

 ファンミーティングは、3人の活動の総称である「新しい地図」のファンクラブ会員「NAKAMA」の元へ「3人そろって会いに行く」をテーマに開催される限定イベント。初日の16日は同所で2回公演が行われ、各回8000人、計1万6000人を動員。今後はこの日を皮切りに4月まで東京、名古屋、大阪、仙台、福岡の5都市計22公演で12万人以上を動員する予定。このファンミーティングの開催を記念して、ファミリーマートでチーズケーキ「新しい地図『CHI-ZU CAKE』」が関東地方を皮切りに19日から発売される。2個入りで230円。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る