MANTANWEB(まんたんウェブ)

尾碕真花:新戦隊“リュウソウピンク”が井頭愛海と堀越高校卒業 3月からは「世界の平和を守ります!」

芸能
卒業会見を行った尾碕真花さん(左)と井頭愛海さん

 堀越高校の卒業式が18日、東京都内で行われ、元ガールズユニット「X(エックス)21」のメンバーで女優の井頭愛海さん、尾碕真花さんが出席した。卒業証書を手にした2人は、卒業式後に取材に応じ、満面の笑みとピースサインで喜びを表現。3月から放送されるスーパー戦隊シリーズ第43作「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(テレビ朝日系)で、リュウソウピンク/アスナ役を務める尾碕さんは「世界の平和を守ります!」と“進路”を笑顔で語った。

井頭さんと尾碕さんは、2012年に開催された「第13回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を同時受賞し、13年1月から18年までガールズユニット「X21」として活動してきた。互いの存在について尾碕さんから「(井頭さんは)明るくてムードメーカーで自然とテンションが上がる。ライバルというよりはいい友だち」と評されると、井頭さんは、「(尾碕さんは)しっかりしていて、時にいろんなツッコミを入れてくれるところが、すごく自分の中で心の支えにもなっている」と感謝を伝えた。

 卒業後の進路について井頭さんは、「大学には進学せずに女優業を頑張っていきたい。社会人としても人間としても成長できるように頑張っていきたいと思う」とコメント。尾碕さんも、「勉強嫌いで大学に行くのはやめた(笑い)。女優一本しかないなというのがあるので、専念して頑張りたい」と意気込みを語った。

 また、今後の目標を聞かれると尾碕さんは、「人に流されず自分の芯を持った人になりたい。『好きな女優は誰ですか?』(という質問に)『尾碕真花です』と言ってもらえるようになれれば」、井頭さんは、「いろんな役に挑戦して、いろんな色に染まれる女優になりたい。人間性も認められ憧れられるような“かっこいい女性”になれるよう頑張っていきたい」と、それぞれ飛躍を誓っていた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る