川柳少女:テレビアニメが4月5日スタート 「マガジン」の川柳マンガが原作

アニメ マンガ
テレビアニメ「川柳少女」のビジュアル(C)五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の川柳をテーマとしたラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「川柳少女」が、4月5日からMBS、TBSなどの深夜アニメ枠「アニメイズム」で放送されることが22日、明らかになった。

 「川柳少女」は五十嵐正邦さんのマンガで、言いたいことを川柳で伝える女の子・雪白七々子と、見た目は怖いが心優しい文芸部の毒島エイジらの日常を描いている。

 アニメは、「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」シリーズなどの神保昌登さんが監督、シリーズ構成を務め、「ストライク・ザ・ブラッド」などのCONNECTが制作する。花澤香菜さんが主人公・雪白七々子を演じるほか、畠中祐さん、矢作紗友里さん、逢田梨香子さんらが声優として出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る