MANTANWEB(まんたんウェブ)

Wake Up,Girls!:ファイナルツアー仙台公演 永野愛理が「U.S.A.」ダンス 新曲「海そしてシャッター通り」も

アニメ
ファイナルツアー「FINAL TOUR-HOME-」の仙台公演を開催した「Wake Up,Girls!」

 3月をもって解散する声優ユニット「Wake Up,Girls!(WUG)」のファイナルツアー「FINAL TOUR-HOME-」の仙台公演が23日、仙台サンプラザホール(仙台市宮城野区)で開催された。仙台はメンバーが出演するアニメ「Wake Up,Girls!」の舞台でもあり、企画コーナーは仙台出身のメンバーの永野愛理さんが担当。永野さんは「DA PUMP」のヒット曲「U.S.A.」のダンスを披露したほか、ソロ曲「桜色クレッシェンド」を歌った。

 仙台の街並みについて歌った新曲「海そしてシャッター通り」も歌い、永野さんは「やっと仙台で歌うことができた」と語った。ライブでは「少女交響曲」「7 Girls War」「僕らのフロンティア」「極上スマイル」なども披露した。ファイナルツアーの仙台公演は24日も開催される。

 WUGは「avex×81produce Wake Up,Girls!AUDITION 第2回アニソン・ヴォーカルオーディション」に合格した吉岡茉祐さん、永野さん、田中美海さん、青山吉能さん、山下七海さん、奥野香耶さん、高木美佑さんの7人で結成。2015年には、東日本大震災被災地の復興応援活動が評価され、第9回「声優アワード」で特別賞に選ばれた。ファイナルライブが3月8日にさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る