仮面ライダー電王:ハローキティとコラボ商品7月発売 キティが電王、ゼロノスに!

アニメ
中村優一さんが登場したサンリオの展示会「SANRIO EXPO 2019」の様子

 サンリオの人気キャラクターのハローキティと、 特撮ドラマ「仮面ライダー電王」がコラボした商品が、7月に発売されることが8日、分かった。同日、東京都内で開催のサンリオの展示会「SANRIO EXPO 2019」で発表された。

 ハローキティが仮面ライダーとコラボするのは今回が2回目で、前回は仮面ライダー555(ファイズ)とコラボした。今回はハローキティが仮面ライダー電王や仮面ライダーゼロノス、イマジンなどになりきったデザインのマスコットホルダー(648円)やスポーツタオル(1944円)、トートバッグ(2484円)など20商品を発売する。

 また、7月7日に東京都多摩市のテーマパーク「サンリオピューロランド」で、桜井侑斗(仮面ライダーゼロノス)を演じた中村優一さんのトーク&ライブイベントが開催されることも発表された。コラボ商品はイベントで先行販売後、サンリオショップなどで販売予定。また、イベント限定でコラボTシャツが発売される。

 展示会には中村さんが登場。今回のコラボ商品について、中村さんは「電王とのコラボがかなってうれしいです。大好きなキティさんと電王がコラボすることになって、うれしかったです」と喜んでいた。

 この日の展示会には、YouTuberで音楽ユニット「スカイピース」の☆イニ☆さんと、アイドルグループ「STU48」の岩田陽菜(ひな)さん、田中皓子(こうこ)さんも登場。☆イニ☆さんとサンリオキャラクターのシナモロール、「STU48」とハローキティがコラボした商品が発売されることも発表された。 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る