MANTANWEB(まんたんウェブ)

トライナイツ:「コミックジーン」のラグビーマンガがテレビアニメ化 今夏放送 阪本奨悟、KENNが出演

アニメ マンガ
アニメ「トライナイツ」のビジュアル(C)蒼嵐高校ラグビー部

 「月刊コミックジーン」(KADOKAWA)で連載中のラグビーマンガ「トライナイツ」がテレビアニメ化され、今夏に日本テレビほかで放送されることが15日。明らかになった。シンガー・ソングライター、俳優として活躍する阪本奨悟さんが主人公・遥馬理久、KENNさんが直感力で行動する狩矢光をそれぞれ演じる。「ラストエグザイル」「ストライクウィッチーズ」などのGONZOが制作し、日本ラグビーフットボール協会が協力する。

 「トライナイツ」は、「テンカウント」などの宝井理人さんがキャラクター原案、「ダブルクロス」などの矢野俊策さんがシナリオ、衿沢千束さんが作画をそれぞれ担当。かつてラグビーにのめりこんでいたが、一度はその道を諦めた遥馬理久が、すばらしい身体能力を持つ狩矢光と出会い、粗削りな光のプレーにアドバイスを重ねるうち、くすぶっていたラグビーへの情熱を少しずつ取り戻していく……というストーリー。

 ◇阪本奨悟さんのコメント

 遥馬理久を演じさせていただくことになりました、阪本奨悟です。僕自身、ラグビーというスポーツを実際に経験したことはないのですが、この作品に触れさせていただきその競技の面白さ、奥深さに気付かされました。その興奮をアニメを見ていただける皆様に届けると共に「トライナイツ」という作品だからこそ描ける、青春を仲間と共に駆け抜ける爽やかさや、苦難、その先にある感動、そういったたくさんのメッセージを届けられるように精いっぱい頑張っていきます。

 ◇KENNさんのコメント>

 今回初めてラグビーの作品に携わらせていただくことになりました!! 皆様にこのスポーツやすてきなキャラクターたちが紡ぐ物語の魅力をお伝えしつつ、僕自身も成長できるよう全力でトライしたいと思います!!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る