MANTANWEB(まんたんウェブ)

騎士竜戦隊リュウソウジャー:幡野智宏&Sister MAYOが主題歌生披露 600人とケボーンダンスも

アニメ
特撮ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」主題歌CD発売記念イベントに登場した(左から)松本寛也さん、リュウソウレッド、幡野智宏さん、Sister MAYOさん

 スーパー戦隊シリーズの43作目となる特撮ドラマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)のオープニング(OP)テーマを担当する幡野智宏さん、エンディング(ED)テーマを歌唱するSister MAYOさんが20日、東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場で行われた主題歌CD発売記念イベントに登場。ドラマのOPテーマ「騎士竜戦隊リュウソウジャー」など6曲を披露し、EDテーマ「ケボーン!リュウソウジャー」では会場を訪れた親子連れら約600人と共に「ケボーンダンス」で盛り上がった。

 イベントでは、幡野さんが2017~18年に放送された「宇宙戦隊キュウレンジャー」のOPテーマ「LUCKYSTAR」、Sister MAYOさんが05~06年に放送された「魔法戦隊マジレンジャー」のEDテーマ「呪文降臨~マジカル・フォース」も披露。司会を務めた、「スーパー戦隊親善大使」の松本寛也さんもダンスで参加するなどして会場を沸かせた。

 イベント終了後、取材に応じた幡野さんは「キュウレンジャーから2年ぶりということで、楽しみにしつつ、とっても緊張しましたが、たくさんのお客さんが来てうれしかったです。これからは『ケボーン』をはやらせていきたいです」とにっこり。Sister MAYOさんは「13年ぶりで緊張しました。みんなが(振り付けを)覚えてくれてきて、感動して泣きそうでした」と語った。

 「魔法戦隊マジレンジャー」で小津翼/マジイエロー役だった松本さんは「普段、“噛ま”ないところを“噛み”ました。敗因は『マジカル・フォース』を踊って、ド緊張して……。何が怖いかって『あいつ1年間やったのに踊れないの?』って思われたくなくて」と冗談を飛ばしていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る