啄木鳥探偵處:人気ミステリー小説が2020年春テレビアニメ化 津田健次郎が出演

アニメ「啄木鳥探偵處」のビジュアル(C)2020伊井圭・東京創元社/「啄木鳥探偵處」製作委員会
1 / 1
アニメ「啄木鳥探偵處」のビジュアル(C)2020伊井圭・東京創元社/「啄木鳥探偵處」製作委員会

 第3回創元推理短編賞に選ばれた伊井圭さんのミステリー小説「啄木鳥探偵處(きつつきたんていどころ)」が、2020年春にテレビアニメ化されることが23日、明らかになった。津田健次郎さんや第2回キミコエ・オーディショングランプリの林幸矢さん、同準グランプリの古沢勇人さんが出演する。「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」などの江崎慎平さんが総監督を務め、「アルスラーン戦記」などのライデンフィルムが制作する。

 「啄木鳥探偵處」は、明治42年、浅草十二階こと凌雲閣で幽霊が目撃され、金田一京助と石川啄木が調査することになる……というストーリー。

 ◇スタッフ(敬称略)

 総監督:江崎慎平▽シリーズ構成:岸本卓▽キャラクター原案:佐木郁▽アニメーション制作:ライデンフィルム

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る