MANTANWEB(まんたんウェブ)

機動戦士ガンダムNT:BD特典ドラマCDは「UC」と「NT」つなぐストーリー 主人公はリディ 浪川大輔「納得のお話」

アニメ
アニメ「機動戦士ガンダムNT」のビジュアル(C)創通・サンライズ

 劇場版アニメ「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」(吉沢俊一監督)のブルーレイディスク(BD)の特装限定版、豪華版に付属するドラマCD「獅子の帰還」の視聴音源が、YouTubeのBandaiChannelで公開された。2月に発売された「機動戦士ガンダムUC」のBDボックス「『機動戦士ガンダムUC』Blu-ray BOX Complete Edition」の特典として、福井晴敏さんが書き下ろしたシナリオをドラマCD化。主人公は「UC」に登場するリディ・マーセナスで、「UC」と「NT」の間のストーリーが描かれる。

 リディ役の浪川大輔さんは「リディ目線での世界。納得のお話です。ドラマCDですが、いつもの重厚な効果音や音楽が聞こえてくると画が浮かぶ、しっかりとガンダムの世界が広がる。そんな作品です」とコメントを寄せている。

 「機動戦士ガンダムNT」は、ラプラスの箱が開かれた1年後の宇宙世紀0097年に、消息不明になったユニコーンガンダム3号機フェネクスが地球圏に姿を見せる……というストーリー。2018年11月に公開された。BDは5月24日発売。

 ◇浪川大輔さんのコメント

 「ユニコーン」を知っている方は、「あの後みんなはどうなったのだろう」。「ナラティブ」を知っている方は、「ミネバってどんな子なのだろう」。さまざまな臆測があると思います。このドラマに答えがあります。リディ目線での世界。納得のお話です。ドラマCDですが、いつもの重厚な効果音や音楽が聞こえてくると画が浮かぶ、しっかりとガンダムの世界が広がる。そんな作品です。ぜひ楽しんでください!!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る