MANTANWEB(まんたんウェブ)

岡田健史:「中学聖日記」“黒岩君”が初のCM発表会 「すごく緊張」

芸能
「イオンのほけん相談」の新CM発表会に登場した岡田健史さん

 2018年10~12月に放送されたTBS系ドラマ「中学聖日記」で黒岩晶を演じて話題となった俳優の岡田健史さんが、イオン保険サービス「イオンのほけん相談」の新CMに出演することが決まり、24日、東京都内で行われた新CM発表会に登場した。岡田さんがテレビCMに出演するのは初めてで、「CMの発表会もそうですし、こうやって記者会見を開かせていただくのも自分は全然経験していないので、今すごく緊張しています」とフレッシュな表情を見せた。

 「中学聖日記」で有村架純さん演じる教師の恋の相手役を情熱的に演じて一躍注目を浴びた岡田さん。「今の事務所に所属してちょうど1年がたって。生活の環境やいろいろなことが変わってきた。その上でも、自分がどういう気持ちで役者になりたいと思ったのか、どういう気持ちで芸能界に入ったのか、その初心を忘れずにこれからも頑張っていきたい」と力強く語り、「今回もCMをやらせていただいて、CMってこうやって作るんだとか、写真1枚を作るにしても、いろいろな方の力があって、自分はそこに立っていられるし、画面上に出られる。たくさんの方々のおかげで自分はここに立っているんだということに気づけたのが、一番の成長」とデビューからの変化を明かしていた。

 岡田さんが出演するのは、イオン保険サービスが展開する「イオンのほけん相談」のテレビCM。同社は、保険をより身近に感じてほしいとの思いから、期待の若手俳優の岡田さんを「イオンのほけん相談」のメッセンジャーに起用した。岡田さんが出演する新CMは、26日から放送。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る