MANTANWEB(まんたんウェブ)

新宿アニソンスコープ:豊永利行の1年ぶりアルバムが首位 「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」も人気

アニメ
豊永利行さんのアルバム「光へ」のジャケット

 アニソンが充実していることで知られるタワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声を伝える「新宿アニソンスコープ」。同店の15~21日の1位は、声優の豊永利行のニューアルバム「光へ」でした。

 ◇先週の結果

 豊永さんは、アニメ「ユーリ!!! on ICE」の勝生勇利役や、「風が強く吹いている」の清瀬灰二役などで知られる人気声優。アーティストとしては、2014年4月に初となるインディーズアルバムをリリース後、同年12月にメジャーデビュー。17年には、自身の新レーベル「T’s MUSIC」を設立し、今回約1年ぶりとなるアルバム「光へ」をリリースしました。同アルバムには、自身が作詞・作曲を手がけた表題曲を収録。アーティストとしての豊永さんの魅力が味わえる1枚になっています。

 続く2位には、ミュージカルやアニメなどのメディアミックスプロジェクト「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の舞台(ミュージカル)版のセカンドシングル「百色リメイン」がランクイン。ジャケットや収録曲が異なる4種展開のシングルとなっています。

 他にも、声優の上坂すみれさんの10枚目のシングル「ボン キュッ ボンは彼のモノ」が3位に。テレビアニメ「なんでここに先生が!?」のオープニングテーマ「ボン キュッ ボンは彼のモノ」と、1日に放送された「ポプテピピック TVスペシャル」のテーマ曲「last sparkle」を収録したダブルタイアップシングルです。5位には、18年春に活動を再開した歌手の藍井エイルさんの約3年ぶりとなるアルバム「FRAGMENT」、6位には、声優の夏川椎菜さんの初アルバム「ログライン」が登場しました。

 ◇今週の動向

 人気アニメ「KING OF PRISM」シリーズの新作「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」の劇場版とテレビアニメの主題歌が収録された「Shiny Seven Stars!/366LOVEダイアリー」、男性声優によるキャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」の初となるフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」、スマートフォン向けゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」のCDシリーズ「THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 16 ピコピコプラネッツ」の高い初動が予想されます。

 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング(左からタイトル、アーティスト)

1位 「光へ」 豊永利行 アルバム

2位 「百色リメイン」 スタァライト九九組 シングル

3位 「ボン キュッ ボンは彼のモノ」 上坂すみれ シングル

4位 「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! きゅん・きゅん・まっくす」 一ノ瀬志希(CV:藍原ことみ)/乙倉悠貴(CV:中島由貴)/椎名法子(CV:都丸ちよ)/前川みく(CV:高森奈津美)/棟方愛海(CV:藤本彩花) シングル

5位 「FRAGMENT」 藍井エイル アルバム

6位 「ログライン」 夏川椎菜 アルバム

7位 「ゴールデンアフタースクール」 OxT シングル

8位 「United Star」 柿原徹也 アルバム

9位 「TVアニメ『臨死!! 江古田ちゃん』エンディングテーマ曲 第10話」 オーイシマサヨシ/笹岡由梨子 シングル

10位 「THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 15 Jelly PoP Beans」 ロコ(CV:中村温姫)/舞浜歩(CV:戸田めぐみ)/永吉昴(CV:斉藤佑圭)/周防桃子(CV:渡部恵子) シングル

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など1990年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ、ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る