MANTANWEB(まんたんウェブ)

アニメ1週間:ガンプラ累計出荷数が5億個突破 「プリキュア」に高垣彩陽

アニメ
累計出荷数が5億個を突破したガンプラの「1/144 ガンダム」(左)と「HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム」(C)創通・サンライズ

 1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(4月28日~5月4日)は、ガンプラの累計出荷数が5億個を突破したニュースや「スター☆トゥインクルプリキュア」に声優として高垣彩陽さんが出演する話題などが注目された。

 4月28日、アニメソングの大型ライブイベント「Animelo Summer Live(アニサマ) 2019 -STORY-」の出演アーティスト第3弾が発表され、佐咲紗花さんや渕上舞さん、大橋彩香さん、スタァライト九九組、OxTが出演することが分かった。渕上さんがソロとしてアニサマに出演するのは初めて。イベントは、8月30日~9月1日の3日間、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催される。

 同28日、アニメやゲームなどが人気の「プリパラ」シリーズのチーム別ライブツアー「Pripara Friendship Tour 2019 プロミス!リズム!パラダイス!」が、舞浜アンフィシアター(千葉県浦安市)公演で千秋楽を迎えた。アニメの声優陣がソロ曲、ペア曲、チーム曲などを披露するツアーで、2月9日に舞浜アンフィシアターで開幕。この日は、15人の声優が登場し、昼と夜の2部で合わせて約4000人のファンが集まった。

 5月1日、山本崇一朗さんの人気マンガ「からかい上手の高木さん」のテレビアニメ第2期のティザービジュアル第2弾が公開された。大きなこいのぼりを泳がせて遊ぶ高木さんと西片が描かれている。また、シンガー・ソングライターの大原ゆい子さんが第1期から引き続き第2期もオープニングテーマを担当することも分かった。曲名は「ゼロセンチメートル」。

 同2日、アニメ化もされた人気ライトノベル「涼宮ハルヒ」シリーズのギャグマンガ「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」のコミックス最終12巻(KADOKAWA)が発売された。最終巻には、同シリーズの作者の谷川流さんの書き下ろしショートストーリーとイラストを担当するいとうのいぢさんの描き下ろしカラーイラストが収録された。

 同2日、人気アニメ「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)の累計出荷数が5億個を突破したことが明らかになった。ガンプラは1980年7月に「1/144 ガンダム」が発売され、これまで2000種類以上の商品を販売してきた。今年4月に約39年で5億個の大台を突破した。発売元のバンダイスピリッツによると、ガンプラのパッケージを5億個並べると地球4周分、積み重ねると約16万キロになるという。

 同4日、小説投稿サイト「小説家になろう」で人気の内田健さんのライトノベルが原作のテレビアニメ「異世界チート魔術師」が7月から放送されることが分かった。追加キャストも発表され、久保ユリカさんが風の精霊・エアリィを演じる。

 同4日、人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」に声優として高垣彩陽さんが出演することが明らかになった。高垣さんは、天宮えれな(キュアソレイユ)の母・かえでを演じる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る