MANTANWEB(まんたんウェブ)

阿部サダヲ:萩原健一さんから「最後にたたかれた役者に」 大河ドラマ共演でありし日の思い出語る

テレビ
NHKの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の会見に登場した阿部サダヲさん

 宮藤官九郎さんが脚本を手がけるNHKの大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で、第2部の主人公・田畑政治(たばた・まさじ)を演じる阿部サダヲさんが17日、東京・渋谷のNHKで開催された、新キャスト発表会見に出席。今年3月に亡くなった萩原健一さんが内閣総理大臣のほか、7度にわたって大蔵大臣を歴任した大物政治家、高橋是清役で出演することが発表され、萩原さんと初共演した阿部さんが、思いを語った。

 阿部さんは「病気に気づかないぐらいの感じでした。リハーサルで、ショーケンさんがアドリブで(阿部さんの頭を)たたかれたんですけど、それが本番でも使われています。最後にショーケンさんにたたかれた役者になって、すごくうれしかったです」と感慨。「お芝居に対して真剣に取り組んでいて、信じられなかったです」と、沈痛な面持ちで語った。

 また、制作統括の訓覇圭チーフ・プロデューサーは、萩原さん演じる高橋是清について「第2部に変わって、田畑が一番最初に遭遇する、格が違う大物。格と、違う次元を表現するのが難しく、やってくれないかと声をかけました」と明かし、「実在の人物になりきるというアプローチがある中で、『今回は自分の存在も見えるような、萩原健一の生身を見える造形でやっていいか』と言われました。何かを残そうと思ってなのか、そんなことを覚えています」と語っていた。

 大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」は全47回。NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る