MANTANWEB(まんたんウェブ)

芳根京子:松井玲奈と“爽やかな姉妹役”に不安? 「前はゴリゴリのオタクだったので…」

映画
映画「今日も嫌がらせ弁当」の完成披露イベントに登場した芳根京子さん(左)と松井玲奈さん

 女優の芳根京子さんが28日、映画「今日も嫌がらせ弁当」(塚本連平監督、6月28日公開)の完成披露イベントに、共演の松井玲奈さんらと共に登場した。芳根さんと松井さんは、2018年放送の連続ドラマ「海月姫」(フジテレビ系)で共演し、共にオタクを演じており、今回の映画では姉妹役で共演。松井さんは「この作品に入る直前まで芳根ちゃんとはオタクの同居人をしていたので、それが打って変わって姉妹。その距離感に果たしてなれるだろうか、と思っていた」と話し、芳根さんも「ゴリゴリのオタクだったので、爽やかな姉妹になれるのかなという不安はありました」と語った。

 イベントには、主演の篠原涼子さん、共演の佐藤寛太さん、お笑いトリオ「森山中」の村上知子さん、佐藤隆太さん、塚本監督も登壇。また、サプライズゲストで、ダンディ坂野さん、ざわちんさんも登場した。ダンディ坂野さんは、作品に多く登場するキャラ弁にちなみ、自身が巨大キャラ弁の“具”となって現れた。ざわちんさんは映画のポスタービジュアルの篠原さんに扮(ふん)して登場し、芳根さんは「すごい似てる!」と驚いていた。

 原作は、2015年にAmebaブログのデイリー総合ランキングで1位に輝いた「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」を書籍化したエッセー「今日も嫌がらせ弁当」(三才ブックス)。八丈島に住むシングルマザーの母親が、反抗期に入り生意気な態度や無視を繰り返す娘に対して、弁当を武器に仕返しをする……という内容。映画は、エッセーを基に脚色されたオリジナルストーリーとなり、娘の高校入学から卒業までの3年間にわたる母娘バトルが描かれる。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る