天気の子:企業とコラボCM 6・30「君の名は。」放送中に解禁 劇場初回は全館一斉上映

劇場版アニメ「天気の子」と企業とのコラボCMのビジュアル (C)2019「天気の子」製作委員会
1 / 1
劇場版アニメ「天気の子」と企業とのコラボCMのビジュアル (C)2019「天気の子」製作委員会

 「君の名は。」などの新海誠監督の新作劇場版アニメ「天気の子」(7月19日公開)がサントリー食品インターナショナル、ソフトバンクなどの企業とコラボしたCMが制作され、6月30日に放送されることが分かった。テレビ朝日では同日午後9時から「君の名は。」が放送され、各CMは番組内で解禁。「天気の子」の冒頭映像も初公開される。

 今回コラボするのは、サントリー食品インターナショナル、増進会ホールディングス、ソフトバンク、ディップ、日清食品、ミサワホーム、ロッテの7社。各社は、「天気の子」のスペシャルパートナーとなる。

 公開初日となる7月19日は、上映全劇場359館で午前9時に初回一斉上映を行うことも発表された。これは配給の東宝史上初の試みという。また、公開初日から全国33スクリーンでIMAX上映を実施する。

 「天気の子」は、天候の調和が狂っている時代、東京にやってきた家出少年・帆高、不思議な力を持つ少女・陽菜の恋を描く。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る