水瀬いのり:武道館ライブでファンに感謝 2日間で1万8000人動員

アニメ
日本武道館でライブツアー「animelo mix presents Inori Minase LIVE TOUR 2019 Catch the Rainbow!」の最終公演を開催した水瀬いのりさん(写真:加藤アラタ、堀内彩香)写真:加藤アラタ、堀内彩香

 声優で歌手の水瀬いのりさんが6月28、29日の2日間にわたって日本武道館(東京都千代田区)でライブツアー「animelo mix presents Inori Minase LIVE TOUR 2019 Catch the Rainbow!」の最終公演を開催した。2日間で合わせて約1万8000人のファンが集まり、水瀬さんは「自分の活動がこんなにすてきな日につながっているなんて、思ってもいなかったです。私が頑張れるのは皆さんのおかげだと思っています。いつも支えてくれて、応援してくれて、本当にありがとう!」と感謝の気持ちを伝えた。

 ツアーは4月に発売した3枚目のアルバム「Catch the Rainbow!」を引っ提げ、大阪、愛知でも開催。最終日となった29日の公演は、アルバムの1曲目「Step Up!」で始まり、「ピュアフレーム」「Ready Steady Go!」などを歌った。「Kitty Cat Adventure」では、子猫のようなポーズのダンスを披露。「TRUST IN ETERNITY」ではバンドに加え、12人のストリングス隊が登場し、「夢だった!」というストリングスとの共演を果たした。

 最後はデビュー曲「夢のつぼみ」を歌い、「これからもみんなに会いに行けるようにもっともっと頑張るので、みんなも絶対、また私と同じ時間を過ごしてください! 約束ですよーーー!!」と呼びかけた。

 8枚目のシングルが発売されることも発表された。タイトル曲は、2020年1月から放送されるテレビアニメ「ソマリと森の神様」のエンディングテーマとなる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る