この世の果てで恋を唄う少女YU-NO:異世界編の追加キャストに坂井恭子、井上麻里奈、長久友紀

「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の異世界編のビジュアル(C)MAGES./PROJECT YU-NO
1 / 8
「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の異世界編のビジュアル(C)MAGES./PROJECT YU-NO

 人気ゲームが原作のテレビアニメ「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の異世界編の追加キャストが発表され、真田アサミさんや坂井恭子さん、井上麻里奈さん、長久友紀さんらが出演することが7月30日、明らかになった。土井真理さん、名塚佳織さん、小林ゆうさん、藤原祐規さん、江口拓也さん、上田燿司さん、佐藤美一さん、楠大典さん、立木文彦さんも出演し、配役は発表されていない。

 異世界編の主人公・有馬たくやとヒロインのユーノのキャラクターデザインも公開された。たくやは現世編よりもワイルドになった。異世界編は8月6日から順次、放送される予定。

 「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」は、幼少期に母を亡くし、歴史学者の父も事故で亡くしてしまったたくやが、並列世界を駆け巡りながら、隠された謎を解く……というアドベンチャーゲーム。1990年代を中心に人気を集めた。放送はTOKYO MX、ABC、AT-Xほか。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る