私、能力は平均値でって言ったよね!:テレビアニメが10月7日スタート “なろう系”ラノベが原作

アニメ
「私、能力は平均値でって言ったよね!」のメインビジュアル(C)FUNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメント/のうきん製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「私、能力は平均値でって言ったよね!」が、10月7日からTOKYO MX、BS11ほかで放送されることが8月28日、分かった。ハンターパーティー「赤き誓い」を結成するマイル、レーナ、メーヴィス、ポーリンの4人の旅の始まりを描いたメインビジュアルも公開された。

 「私、能力は平均値でって言ったよね!」は、FUNAさん作、亜方逸樹さんイラストのライトノベルで、人よりちょっとだけ“できる子”だった女子高生・栗原海里が、とある事故をきっかけに異世界に転生する……というストーリー。魔法やバトル、仲間との友情、少女たちの絆が描かれる。ライトノベルがアース・スターノベル(アース・スター エンターテイメント)から刊行されている。

 アニメは「ゆるゆり」「干物娘!うまるちゃん」などの太田雅彦さんが監督を務め、あおしまたかしさんがシリーズ構成を担当。「ロウきゅーぶ!」「りゅうおうのおしごと!」などのproject No.9が制作する。和氣あず未さんが主人公・マイルの声優を務め、声優として徳井青空さん、内村史子さん、田澤茉純さんらが出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る