ドラえもん:“ジャイアン”木村昴監修のラップを速水奨が熱唱! 雨宮天も 誕生日スペシャルが9月6日放送

アニメ マンガ
9月6日に放送される「ドラえもん誕生日スペシャル」に声優として出演する木村昴さん(左)と速水奨さん

 9月6日に放送される人気アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)の2時間スペシャル「お引越し記念!ドラえもん誕生日スペシャル」で、放送40年の史上初めてラップが登場することが明らかになった。ラップが登場するのは、新作エピソード「未来の迷宮(ラビリンス)おかし城(キャッスル)」で、ジャイアン役の木村昴さんが劇中に登場するオリジナルラップを監修。ゲスト声優として速水奨さんが出演し、木村さんが監修したラップを歌唱するシーンも登場する。また、同エピソードには、雨宮天さんも声優として出演する。

 「未来の迷宮おかし城」は、未来のおかしの城を舞台にドラえもんたちが大冒険を繰り広げるストーリー。速水さんは、22世紀で大人気のスイーツ工房・お菓子キャッスルの主で、天才パティシエのミスターマキャロンを演じる。ミスターマキャロンは、ラップ調のせりふを口ずさむキャラクターで、彼が繰り出すラップソングを木村さんが全面監修。同エピソードでは、木村さん演じるジャイアンがラップを披露するシーンも登場する。雨宮さんは、マキャロンの助手で、ネコ型ロボットのキャンディを演じる。

 木村さんは、大のラップ好きとして知られ、男性声優によるキャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」(ヒプマイ)にも参加しており、「『ドラえもん』の長年の歴史の中での、こうした初めての試みに携わらせていただけたことが何より光栄でうれしかったです! 僕が持てるすべてのスキルを出し惜しまず、全身全霊で盛り上げたいと思いました!」とコメント。続けて、「最高にあったかい『ドラえもん誕生日スペシャル』、絶対チェックしてくれ yo!」とアピールしている。

 速水さんは、木村さんと共に「ヒプマイ」に参加している。全編通してライムを刻んで(=韻を踏んで)しゃべるという今回の役柄に「いやあ、まさか『ドラえもん』でラップとは(笑い)」とコメント。アフレコで、速水さんは低音ボイスでラップを熱唱したといい、木村さんも「難しいラップにも果敢に挑み、ベストを出すために何度もトライする姿が最高に格好良かったです」と絶賛したという。速水さんは「マキャロンはちょっと変ですが、お話はとってもすてきです。ご家族で、ドラえもんのお誕生日をお祝いしてあげてください!」とメッセージを送った。

 「お引越し記念!ドラえもん誕生日スペシャル」では、「未来の迷宮おかし城」のほか、2年前の誕生日スペシャル(2017年9月1日放送)で登場したアドベンチャーストーリー「謎のピラミッド!?エジプト大冒険」を放送する。9月6日午後7時~8時54分放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る