MANTANWEB(まんたんウェブ)

アニサマ2019:2日目トリはAqours 「想いよひとつになれ」は「9人じゃなきゃ絶対歌えない」 逢田梨香子のピアノ演奏も

アニメ
「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」に登場した「Aqours」 (C)Animelo Summer Live 2019

 さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催中のアニメソングの大型ライブイベント「Animelo Summer Live(アニサマ) 2019 -STORY-」の2日目となる8月31日は、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャストによるユニット「Aqours(アクア)」がトリを飾った。

 ステージでは登場から、劇場版アニメ「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」の挿入歌「僕らの走ってきた道は…」、テレビアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のオープニングテーマ「青空Jumping Heart」を続けて披露。

 MCで、高海千歌役の伊波杏樹さんは「4年やってきて、来年は5周年。アニサマに9人そろって立てることをすごくうれしく思います。アニサマに挑むに当たって、皆さんとの距離を少しでも近くしたくて、歴代のアニサマのDVDを全て見ました。アニサマには、たくさんの皆様とアーティストの皆様の思いが詰まっていると思います」とコメント。

 続けて、次の曲紹介では「ファーストライブからアジアツアーまでの間で、たくさんたくさん思いを込めて歌ってきた、9人じゃなきゃ絶対歌えない曲、かけがえのないストーリーが詰まった曲です。アニサマの歴史、Aqoursのストーリーを乗せて、次の曲を届けたいと思います」と話し、テレビアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第11話の挿入歌「想いよひとつになれ」を披露。同楽曲の冒頭では、桜内梨子役の逢田梨香子さんがピアノを演奏し、その後、ダンスに加わる演出もあった。

 最後はテレビアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」第2期のエンディングテーマ「勇気はどこに?君の胸に!」をパフォーマンスし、笑顔でステージを後にした。

 アニサマは、2005年にスタートし、今年で15年目を迎えるアニソンの祭典。昨年は8月24~26日にさいたまスーパーアリーナで開催され、3日間で59組136人のアーティストが登場し、約8万1000人を動員した。今年は8月30日~9月1日の3日間開催。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る