盾の勇者の成り上がり:2020年春に舞台化 “なろう系”ラノベが原作

アニメ
舞台「盾の勇者の成り上がり」のビジュアル(C)2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「盾の勇者の成り上がり」が、2020年春に舞台化されることが9月16日、明らかになった。「COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール」(大阪市中央区)で2020年3月27~29日、シアターサンモール(東京都新宿区)で同年4月2~12日にそれぞれ上映される。詳細は今後、発表される。

 「盾の勇者の成り上がり」は「小説家になろう」から生まれ、MFブックス(KADOKAWA)から発売されているアネコユサギさんのライトノベル。“盾の勇者”として異世界に召喚された尚文が、仲間に裏切られ、勇者としての名声と金銭を失い、絶望の底からはい上がっていく……というストーリー。

 テレビアニメ第1期が今年1~6月に放送された。テレビアニメ第2期と第3期の制作も発表されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る