MANTANWEB(まんたんウェブ)

ルパンの娘:高岩成二の登場に仮面ライダーファン大興奮 瀬戸康史&藤岡弘、の“同役”には…

テレビ
連続ドラマ「ルパンの娘」に出演している瀬戸康史さん

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第10話が9月19日に放送された。同話には、長年、特撮ドラマ「平成仮面ライダー」シリーズでスーツアクターを務めてきた俳優の高岩成二さんがゲスト出演。SNSでは「我がレジェンド!」「スタッフクレジットに名前出てきたの見て震えた」「半端ない!」といった興奮の声が多数上がり、盛り上がった。

 同話には、「仮面ライダービルド」で難波重三郎(難波会長)を演じた俳優の浜田晃さんも、橋本エミリ(岸井ゆきのさん)の祖父で元警視総監の巻英輔役で出演。高岩さんは英輔の護衛たちの一人を演じていた。

 三雲巌(麿赤兒さん)とマツ(どんぐりさん)夫婦、桜庭和一(藤岡弘、さん)の60年前の過去も描かれ、桜庭和馬役の瀬戸康史さんが和一の青年時代を演じた。瀬戸さんは「仮面ライダーキバ」で主人公・紅渡、藤岡さんは「仮面ライダー」で本郷猛を演じたことから、SNSでは「時代をまたいでキバとライダーが交錯」「もう最高!」「エモすぎる」「オーバーヒートしちゃうよ!」といったコメントも書き込まれていた。

 ドラマは、横関大さんの同名小説(講談社)が原作。代々泥棒を家業としている「Lの一族」(Lは大泥棒ルパンの頭文字)の娘・華(深田さん)と、代々警察一家の息子・和馬との許されない恋愛を描くラブコメディー。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る