MANTANWEB(まんたんウェブ)

勝田里奈:アンジュルム卒業でファンに感謝 「夢のような時間をありがとう」

アイドル
「アンジュルム 2019 秋『Next Page』~勝田里奈卒業スペシャル~」の模様

 アイドルグループ「アンジュルム」が9月25日、パシフィコ横浜(横浜市西区)でワンマンライブ「アンジュルム 2019 秋『Next Page』~勝田里奈卒業スペシャル~」を開催。同公演をもって、メンバーの勝田里奈さんが、同グループおよび「ハロー!プロジェクト(ハロプロ)」を卒業した。グループ改名前の「スマイレージ」の時代に、2期メンバーとして正式加入し、約7年11カ月アイドル活動を行ってきた勝田さんは、「メンバー、ファンの皆さん、夢のような時間を本当に本当にありがとうございました」と感謝の思いを語った。

 この日の卒業公演は、新メンバーの橋迫鈴さんが初めてパフォーマンスに参加。現体制最初で最後の12人でのステージとなった。ライブは、「いとし いとしと Say My Heart」からスタート。竹内朱莉さん、中西香菜さん、勝田さんの2期メンバー3人だけでのMCトークでは、3期メンバーがまだ入っていなかった「スマイレージ」時代を振り返り、「本当に私たち悪ガキだったよね……」と振り返ったり、勝田さんのアイデアが公演の衣装に取り入れられたりしたことも明かした。

 この日のアンコールでは、勝田さんのソロ曲「とっておきのオシャレをして」をライブ初披露。勝田さんは、「本日9月25日をもちまして『アンジュルム』および『ハロー!プロジェクト』を卒業させていただきます。まずファンの方には、長い間温かい応援を本当にありがとうございました。もう一つ、『アンジュルム』に出会ってくださって本当にどうもありがとうございます」とファンに向けてあいさつ。

 「こういうライブ会場で毎回皆さんが温かい応援をしてくれることに、実は毎回感動していました。当たり前だと思っていたことが本当にすごく大事なことで、感謝しなきゃいけないし、最後の日に伝えなきゃいけないと思っていたので、こうして感謝の気持ちを伝えさせていただきました」と話し、スタッフへの感謝の思いも語った。

 また、メンバーに向けては、「『アンジュルム』に加入してから後輩たちがどんどん入ってきて、本当にみんなが可愛くて、今ではこんなたくさんの人数になりました。一番が決められないくらいたくさんの思い出があって、ここじゃなきゃできなかった経験をみんなと一緒にすることができたなと思います。みんなに、出会ってくれてありがとうって気持ちでいっぱいです」と話した。

 太田遥香さんが、「とても大好きです」と話したり、船木結さんが「つらいときに勝田さんが何回も助けてくれた」と振り返ったり、笠原桃奈さんが「これからは勝田さんの分まで絶対に大人っぽくなります!」と話すなど、メンバーから勝田さんへの言葉が贈られた。

 勝田さんと同期の中西さんは、勝田さんに助けられた部分を振り返りながら、「早い時期に2期メンには相談があったんですけど、メンバー全員に発表するときに後輩の子たちと同じくらい泣いてしまいました。寂しいけど、これからも頑張っていきたいと思います。今まで本当にありがとう」とコメント。

 リーダーの竹内さんは、「りなぷー(勝田さん)とはもう11年ぐらいの仲になります。めちゃくちゃ仲が良いってわけじゃなかったけど、ずっとセットで何かすることが多くて、今では人生の中で一番一緒にいた時間が長いのがりなぷーなんだなあという感じですね。私がリーダーになってからの3カ月も、本当にたくさんの話を聞いてもらいました。一緒に活動させてもらえて本当に感謝です。長い間本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした」とねぎらった。

 今後勝田さんは、ファッション関係の仕事を目指し、芸能活動を継続する予定。「アンジュルム」は11人体制となり、10月14日から全国ツアーを再開させる。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る