注目アニメ紹介:「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」 人気エピソードがテレビアニメに 全21話で丁寧に

アニメ ゲーム
「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」のビジュアル(C)TYPE-MOON/FGO7 ANIME PROJECT

 スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order(FGO)」が原作のテレビアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」が10月5日から順次、放送される。ゲームの人気エピソード「絶対魔獣戦線バビロニア」が約半年かけて、全21話で丁寧に映像化する。

 「FGO」は、ゲームやアニメが人気の「Fate」シリーズのスマートフォン用ゲーム。未来が失われた世界を舞台に、プレイヤーがあらゆる時代の英霊を召還した「サーヴァント」と呼ばれるキャラクターたちを従えて、過去にさかのぼる旅に出る。

 アニメは、賢王ギルガメッシュが統治し繁栄を誇っていたが、三柱の女神とあまたの魔獣によって滅亡の危機に瀕しているウルクの地が舞台。マスターの藤丸立香とデミ・サーヴァントのマシュ・キリエライトが、襲い来る神々と魔獣、それにあらがう人類の間で戦う姿が描かれる。

 「Free!」などの島崎信長さんが藤丸立香、「魔法つかいプリキュア!」などの高橋李依さんがマシュ・キリエライトを演じるほか、声優として川澄綾子さんや鈴村健一さん、坂本真綾さん、関智一さんらも出演する。「約束のネバーランド」などのCloverWorksが制作する。放送はTOKYO MX、MBS、BS11ほか。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る