松本梨香:クールジャパン・アンバサダー就任 サトシ役で学んだ「元気や勇気や愛を伝えられたら」

アニメ
クールジャパン・アンバサダーに就任した松本梨香さん

 アニメ「ポケットモンスター」のサトシ役などで知られる声優の松本梨香さんが10月21日、「クールジャパン・アンバサダー」に任命され、東京都内で竹本直一内閣府特命担当相から任命状を受け取った。任命式後、取材に応じた松本さんは、「サトシは23年間ずっと旅を続けていて、いろんなところに行っていろんな人に出会ったりして、私もそういうふうにやっている感じはある。ポケモンの世界と人間の世界は違いますけど、通じるところはいっぱいあると思う。元気とか勇気とか愛とかをみんなに伝えられたら」と意気込みを語った。

 クールジャパン・アンバサダーは、日本の魅力を海外に発信するため、発信力のある世界で活躍する日本人や日本ファンの外国人などに、情報発信を協力してもらう取り組み。国際的に発信力のある食や観光などの分野の専門家が中心に務め、松本さんは47人目となる。

 任命状を受け取った松本さんは、「大臣から証書を読んでもらったとき、『頑張っているね』って言ってもらえた感じがして、ちょっと感動して泣きそうになりました」と感激したことを明かし、「自分なりにできることは頑張って、『日本ってすてきなところ』というのと日本の文化、そして日本人が(世界中の)みんなに愛されるべく海外に発信していけたら」と目標を語った。

 また歌手として海外公演を行うなど世界中で活躍する松本さんは、「今までやっていることと何ら変わらないのですけど(アンバサダーに)任命されたことで、今まで以上に責任感が強くなったかもしれない」と気を引き締め、「30年近く業界にいさせてもらえているので、友達に『こういうこと手伝って』って言って、みんなに協力してもらえたら。自分だけの力は小さいけど、賛同者を増やして盛り上げていきたい」と目を輝かせていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る