SHIROBAKO:劇場版アニメが2020年2月29日公開 予告編、新ビジュアルも

アニメ
劇場版アニメ「SHIROBAKO」のビジュアル (C)2020 劇場版「SHIROBAKO」製作委員会

 アニメ制作に従事する人々の奮闘を描いたアニメ「SHIROBAKO」の劇場版アニメが、2020年2月29日公開されることが10月24日、分かった。新たなビジュアル、予告編も公開された。ビジュアルには、主人公・宮森あおいの姿を描いている様子が収められている。

 「SHIROBAKO」は、高校のアニメ同好会のメンバーだった5人の女性が、卒業後にいつか5人でまたアニメを作ることを夢見て奮闘する姿を描いたオリジナルアニメ。水島努さんが監督を務め、P.A.WORKSが制作。テレビアニメが2014年10月~2015年3月に放送された。

 劇場版は、上山高校アニメーション同好会の5人は、卒業後、それぞれがそれぞれの場所でアニメーション制作に携わり、「第三飛行少女隊」で「アニメーション作品を一緒に作ろう」という夢に近づくことができた。それから4年、成長した5人は、新たな苦悩、試練に立ち向かう……という展開。

 10月26日には、全国の劇場で原画クリアファイル(全6種ランダム)付きムビチケが発売される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る