ねぇ先生、知らないの?:馬場ふみか&赤楚衛二W主演実写ドラマ 人気モデル役に矢作穂香、“ドS”編集者役に和田雅成も キャスト一挙公開

テレビ
連続ドラマ「ねぇ先生、知らないの?」の主要キャスト(C)「ねぇ先生、知らないの?」製作委員会・MBS (C)浅野あや/小学館

 女優の馬場ふみかさん、俳優の赤楚衛二さんがダブル主演を務める連続ドラマ「ねぇ先生、知らないの?」の主要キャストが11月11日、発表された。赤楚さん演じるカリスマ美容師・理一の店に通う、モデルで女優の星野七瀬役を矢作穂香さん、馬場さん演じるマンガ家・華の担当編集者の桐谷朝陽役を和田雅成さん、理一のアシスタント美容師で、中性的なイケメン男子・潤役を、9人組ダンスボーカルユニット「SUPER★DRAGON」の古川毅さんが演じる。

 矢作さん演じる星野七瀬は、新進気鋭の人気モデルながら、ドラマの主演も務める女優という役どころで、モデル時代からの知り合いの理一に思いを寄せている。和田さん演じる桐谷朝陽は、華が掲載中の月刊マンガ雑誌の副編集長で、華の編集担当。感情を前に出さない“ドS”男子だ。古川さん演じる潤は、理一の後輩美容師で、中性的な年下イケメン男子、というキャラクター。

 また、ドラマのオリジナルキャラクターで、少女マンガが大好きな華のアシスタント・小井沼役で、ボーカル・ダンスユニット「M!LK(ミルク)」の宮世琉弥さん、同じく華のアシスタントで恋多き今どき女子・真琴役で、反田葉月さんが出演する。

 ドラマは、マンガ誌「プレミア Cheese!」(小学館)で連載中の浅野あやさんの人気マンガを実写化。恋愛経験に乏しい自分を隠しながら恋愛マンガを描いてきたマンガ家の青井華(馬場さん)が、飛び込みで入った美容室でカリスマ美容師の城戸理一(赤楚さん)と出会い、互いにひかれ合っていく……というラブストーリー。赤楚さんは今回がドラマ初主演となる。MBSの深夜ドラマ枠「ドラマ特区」(木曜深夜0時59分)で12月5日スタート。

 ◇矢作穂香さんのコメント

 もともと原作を読んでキュンキュンしていた読者だったので、出演させていただけると聞いて、とてもうれしかったです。演じる「星野七瀬」はモデル・女優なので、私自身同じ職業ということもあり緊張している部分もあります。でも、自分の経験を生かしながら、七瀬を演じられるよう頑張ります。また、原作にもあるように「女の子を幸せにする作品にする」という気持ちで、務めさせていただきます!

 ◇和田雅成さんのコメント

 原作に魅力がとても詰まっています。こんな事あったらいいなと共感できる部分、リアルな感情の変化、キュンとする瞬間、読者に寄り添ってくれる作品です。この作品を初めて知ったという方には愛していただけるよう、知っている方にはさらに深く愛してもらえるよう尽くします。

 ◇古川毅さんのコメント

 今回初めて美容師のアシスタント役を演じさせていただくことになり、とても楽しみにしております。接客業ということもあり、少し社会勉強のような感覚を持ちながら臨んでいます。潤が、2人の恋愛模様をどのように見つめていくのか、ぜひお楽しみください。

 ◇宮世琉弥さんのコメント

 小井沼役、愛称「こいちゃん」です! 僕の役は原作にはなく、今回ドラマでのオリジナルキャラクターを演じさせていただいてます。こいちゃんは、スイーツが大好きで女子力高めな犬系男子なんですが、原作にはない、いい味をこいちゃんと一緒に出していきたいです。作品の中のスパイスになれればいいなと思っております!

 ◇反田葉月さんのコメント

 原作を読ませていただいて恋愛には少し奥手ですが、仕事に一生懸命でかっこいい華先生がすごく魅力的だなと思いました。真琴は先生のアシスタントで、すごく明るく元気なので見てくださる皆様にも笑顔を届けられるよう頑張ります!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る