青山吉能:熊本発テレビアニメ出演に「跳んではねて喜びました」 「頑張るばい!」

アニメ
「なつなぐ!」の制作発表会に登場した青山吉能さん

 熊本県出身のスタッフによる同県を舞台としたアニメ「なつなぐ!」の制作発表会が11月18日、東京都内で開かれ、声優の青山吉能さんが登場した。アニメは、2016年の熊本地震の復興支援の一環として、同県が制作。熊本出身の青山さんはメインキャラクターを演じることになり「熊本のアニメに出演するのは夢だったので、夢ってかなうんだ!と跳んではねて喜びました」と喜びを語った。

 また「震災があり、当たり前が崩れ、すごく重くのしかかってきた。前を向いて頑張ろう、当時を忘れてはいけないという気持ちで臨んでいきたい」と話し、熊本弁で「頑張るばい!」と意気込んだ。

 アニメは、東京に住む大学生・欅夏奈が、熊本地震で連絡が取れなくなった友人を捜すため、熊本を訪れ、地元の中学生・いずみをはじめとする情に厚く個性豊かな人々と出会い、成長する姿を描く。青山さんがいずみを演じる。

 本多康之さんが監督、福留俊さんがプロデューサーを務め、どめしさんが脚本を担当するなど熊本出身のスタッフが集結。2020年1月からTOKYO MX、熊本放送で放送される。全12話。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る