シンカリオン:ボイメンの劇場版アニメ主題歌「ガッタンゴットン GO!」MV公開 リニア・鉄道館で撮影

アニメ 映画
劇場版アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」の主題歌を担当する「BOYS AND MEN」 (C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019

 人気ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)が担当する、劇場版アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」(池添隆博監督、12月27日公開)の主題歌「ガッタンゴットン GO!」のミュージックビデオ(MV)が11月19日、公開された。MVは、鉄道ミュージアム「リニア・鉄道館」(名古屋市港区)で撮影。

 MVでは、「車掌になる」という夢を持つ新幹線が大好きな男の子が、ボイメンに出会い、夢をかなえていくストーリーを描く。ボイメンが、700系(1997年製造)、300系(1990年製造)、100系(1985年製造)、0系(1964年製造)などの歴代の新幹線や車両を前にダンスを披露している。

 「新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」は、新幹線がロボットに変形するテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」の劇場版。「新幹線変形ロボ シンカリオン」は、ジェイアール東日本企画、小学館集英社プロダクション、タカラトミーのコンテンツで、アニメは、鉄道博物館、京都鉄道博物館、リニア・鉄道館の地下深くに存在する特務機関「新幹線超進化研究所」が、漆黒の新幹線が生み出す巨大怪物体から日本の未来を守るため、新幹線変形ロボ・シンカリオンが戦う姿を描いている。テレビアニメが2018年1月~2019年6月に放送された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る