新機動戦記ガンダムW:幻の白雪姫(スノーホワイト)が初立体化 高速巡航形態に変形

アニメ グッズ
「新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop」の白雪姫(スノーホワイト)のフィギュア「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(G.F.F.M.C.) ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード」(C)創通・サンライズ

 アニメ「新機動戦記ガンダムW」の小説「新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop」に登場する白雪姫(スノーホワイト)のフィギュア「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(G.F.F.M.C.) ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード」が、バンダイスピリッツから発売される。価格は2万9700円。

 白雪姫は、小説の第12巻のカバーイラストに描かれ、“幻の機体”とも呼ばれており、デザイナーのカトキハジメさんのプロデュースによって初めて立体化されることになった。6枚の羽根で構成され、攻撃と防御を兼ね備えたセラフィムユニットを備え、防御形態のモードロンド、攻撃形態のモードアンセムになる。高速巡航を実現するネオバード形態にも変形。武器のノイエツバークも付属する。全高約17センチ。

 バンダイスピリッツのフィギュアブランド「魂ネイションズ」の公式ショッピングサイト「魂ウェブ商店」で11月21日午後4時から予約を受け付ける。2020年5月に発送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る