スター☆トゥインクルプリキュア:第41話「月よ輝け☆まどかの一歩!」 まどか、プリキュア親バレ 自分の未来は自分で決める!

アニメ
アニメ「スター☆トゥインクルプリキュア」の第41話「月よ輝け☆まどかの一歩!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第16弾「スター☆トゥインクルプリキュア」の第41話「月よ輝け☆まどかの一歩!」が11月24日に放送される。

 香久矢まどか(キュアセレーネ)は、父・冬貴にプリキュアであることを知られてしまうが、冬貴はそれよりも迫ってきたロンドン留学のことを口にする。まどか自身は、父の言いなりで留学することに迷いがあった。

 放課後、まどかや星奈ひかる(キュアスター)たちが湖のほとりで集まっていると、ガルオウガがワープしてくる。5人はプリキュアに変身して立ち向かうが、苦戦を強いられる。戦いの中で、ガルオウガは、まどかに「自分の強大な力はダークネストにすべてを委ねて授かった」と告げる。まどかは、ひかるたちとの出会い、直前に天宮えれな(キュアソレイユ)にもらった言葉を思い出し「自分の未来は自分で決める」と決意する。

 「スター☆トゥインクルプリキュア」は、宇宙と星座が大好きな星奈ひかるが、プリキュアに変身して、宇宙の支配をもくろむノットレイダーと戦う姿を描いている。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る